「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今年は暖冬で底冷えする日が少なくて、過ごしやすい冬ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?乾燥などが続いて、体調管理が難しいですが、身体を暖めて食事や睡眠をしっかりととって風邪に負けない身体作りをしていきましょう。

今回は最近見られるむくみについてお話させていただきますね。皆さんはむくみというと、足が腫れる、だるくなるといったことを言われる方が多いです。
確かにこういった症状が出るのはもちろんなのですが、それだけではなく、人によっては痛み、痺れといった症状が出ることがあります。

なぜこういった症状が出るのかというと、むくみは本来足を動かして、血液・リンパの循環を良くすることで予防できます。ですが、デスクワークなどであまり運動をされない方は、循環が滞ってしまい足に溜まってしまいます。貯留した血液やリンパが行き場を失って、漏れ出てしまうのがむくみになるのですが、むくみが強くなってくると、周りの筋肉や神経・関節を圧迫してしまい、痛みになったり痺れになって症状が出ます。

当院でも悩まれている方が多くいます。予防としても運動だけではなく、筋肉のバランスをとるために、施術をして血液の流れを良くすることも大切になってきます。また当院ではB&M背骨歪み整体法を施して、身体の軸になる背骨のバランスをとることによって、全身のバランスを良くして、血流の流れを良くすることで症状が緩和される方も多くいます。
もしお身体の事でお悩みの方がいましたら、一度ご相談ください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP