「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今年も3月に入って、少しずつ暖かくなってきましたね。
お身体も動けるようにメンテナンスしていきましょう。

今回は、テニス肘の症状についてお話していこうと思います。
先日、当院の利用者様で急に肘が痛くなって・・・という方がいらっしゃいました。
お話を聞いてみると、お仕事の内容で重い荷物を持つことが集中的に多かったみたいで、その時に特に痛みを感じたということでした。

テニス肘というのは、もちろん肘に痛みを感じる症状なのですが、ここから繋がっている肘から下の筋肉の負担によって起こります。
例えば、日常生活の中でも、コップを持つ・カバンを持つ・フライパンを持つ・パソコンを打つといった動きでも指だけではなく腕の筋肉も一緒に動いてくれています。
特に手の甲側についてくれている筋肉です。
その負担が溜まってしまうと、筋肉がぎゅっときつくなってしまい、肘を引っ張ってしまうのです。
その中で動かし続けていると、やはり身体には痛みとして出てきやすくなってしまいます。

当院では、痛い所だけでなく、その周りにある大きい筋肉からも動かせるようにアプローチをしていっています。
もし、このような症状で困っている方、腕を使うお仕事が多い方は特に今のうちからのメンテナンスをお勧めします。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP