「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

こんにちは!新小岩ルミエール整骨院です。
10月になり、夕方近くになると気温が下がってきて肌寒い日が多くなってきましたね!まだ残暑がしつこく、日中は暑さが身に沁みますが今のうちに身体の負担を溜めすぎないようにしっかりケアしていきましょう!今回はこれからの時期に多く出やすい痺れについてのお話です。

痺れと言えば、ずっと正座した後やデスクワークなどで同じ姿勢が続いた後、肘をぶつけた拍子にピリピリとした感じが一番身近な痺れかと思います。痺れというのは一般的には痛みより強い症状と言われているため、一度出ると仕事にかなりの支障が出てしまいます。
そもそも痺れというのは一般的に神経が傷ついて出るものとなっています。ただ、日頃から傷つきやすい状態になってしまうと回復途中でまた傷つけてしまい同じ辛さの繰り返しとなってしまいますので、しっかりと施術をすることをお勧めします。

当院では筋肉の負担をとる施術と背骨の歪みを取るB&M背骨歪み整体法を行っています。筋肉の施術をしてまずは神経を傷つけにくくします。次にB&M背骨歪み整体法を行うことで一度ずれた筋肉の位置を正してあげることで神経を傷つけない状態を作ってあげることで神経の自己回復をする余裕ができるので痺れが減っていくのが実感できると思います。痺れでお困りの方は新小岩ルミエール整骨院へお越しください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP