「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

寒い日が次第に増えてきていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
体調管理に気を付けてお過ごしください。

今日は扁平足ついてお話をしていこうと思います。みなさん扁平足とはお存知でしょうか?言葉だけ知っている方もたくさんいらっしゃると思います。偏平足とは、足の裏の土踏まずが落ちてしまっている状態のことです。土踏まずはアーチ状に足の裏に存在していることにより、地面からの衝撃を吸収してくれて身体を守ってくれています。しかしそのアーチが落ちて扁平足になることにより、地面からの衝撃を受け止められなくなり足首周りや膝、腰にストレスがかかってしまい痛みがでてしまうことがあります。特に足の裏の痛みや、アキレス腱の痛みなどをお持ちの方は、もしかすると痛みが出ている足のアーチが落ちているかもしれません。偏平足はしっかり施術をしていけば、状態は良くなっていきます。

新小岩ルミエール整骨院では、B&M背骨歪み整体法といって筋肉と骨にも効果のある施術を行い、トリガーポイント療法で痛みの原因になっている筋肉に対してアプローチをして痛みを和らげていきます。

お身体のことでお困りのことがございましたら、新小岩ルミエール整骨院までお問い合わせください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP