「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさんこんにちは。何日か前は10数℃まで気温が上がったり気温が下がったりと安定がしませんが体調を崩れていませんか?ニュースでも感染症についての話題が絶えませんが何よりも予防が大事なので手洗いうがいやマスクの携帯、アルコールの入った消毒がとても大事みたいなので試してくださいね。

本日は入浴の重要性についてお話させていただきますね。筋肉は冷えてしまいますと緊張が強くなってしまい動かしずらさや痛めやすい状態になってしまいます。温かい代謝の上がった状態に常にしておくことが大事になります。入浴はお家で出来る施術なので貴重なお時間使って身体を労わっていきましょう。入浴する時に水温は38~41℃が良い温度になっていて副交感神経が優位に働きリラックスできる温度になっています。また、時間があまり取れない方は41℃くらいの少し温かいくらいの水温で10分くらいの短時間で入浴していただくと身体が温かくなりますし、38℃くらいの水温で半身浴は心臓に負担がかかりにくく身体の末端を温めることが出来たり、様々な工夫で効果が変化しますので色々試してみて自分にあった入浴の方法を見つけていきましょう。

まだまだ寒い日も多くなると思いますので痛みに繋がらないように是非、体を温かくしていきましょう。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP