「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さん、今回は冬の痛みについてご説明していきますね。
最近寒い日が続き、当院にお越しの利用者様も症状がきつくなることが度々あります。
そもそもなぜ、冬は症状が辛くなりやすいのでしょうか?
この原因は大きく2つあります。
1、 血行不良
2、 運動不足
です。
1つ目の血行不良は寒くなると身体の血管が体温を逃がさないために収縮します。その際に血管が縮んでしまうために、老廃物なども溜まり易くなり、筋肉が硬く緊張してしまいます。この硬くなった筋肉を無理に動かそうとする時に痛めてしまうのです。
これに関してはまず、身体を温める事が最重要になります。
2つ目の運動不足は皆さんもイメージできるとおもいます。
しっかりと身体を動かしていくことにより血液が全身に巡っていきます。そのことにより、
体温が上昇します。冬でもスポーツやウォーキングが出来れば良いですが、なかなかできない方の方が多いと思います。そんな方にはストレッチもお勧めです。

新小岩ルミエール整骨院では、この血行の流れを良くするためB&M背骨ゆがみ整体法行っています。
筋肉や骨が血管を圧迫して血液の流れを悪くしてしまうのを防ぐことが出来ます。

このように冬の痛みでお悩みの方は当院までお気軽にご相談くださいね。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP