「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

一日の中で寒暖差が激しい日が続き体調も崩れやすいですが、お身体は大丈夫でしょうか。
冬が近づくにつれて段々と気温が落ち、免役力も低下してしまうので手洗いうがいは忘れずにしていきましょう。
寒さが出てくると身体は熱を逃がさないようにと筋肉や血管が縮こまってしまいます。
最初は何もなくても負担が溜まると足先、手先の冷えに繋がり朝の動かしにくさや腕を挙げた時に出やすいピリピリとした違和感も出てきてしまいます。
ご自身で出来るケアは湯船にゆっくりと浸かって頂くことがベストなのですが入る温度も大事になっていきます、寝る前はぬるめのお湯に長めに浸かるとリラックス効果が出て良い睡眠もとれます。
シャキッと目を覚ましたいときは熱めのお湯に短めに入ると身体全体が覚醒してくれるので朝からしっかりしないと、という時には試してみてください。
また血行を良くするためには温めることはもちろん大事ですが、筋肉の緩みをつけて血液の通り道を作ってあげたり、骨の位置を戻してあげることが一層大事になります。
これからの季節に備えて身体の歪みや負担が気になる方は是非当院へ足を運んでみてください、しっかりとお身体のお悩みに答えさせていただきます。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP