「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

ついに11月になりましたね!ここ最近の朝の気温がだんだんと下がってきて冬らしくなってきましたがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?気温が下がってくると筋肉も緊張しがちになったり身体が冷えて血液の循環も悪くなってくるので体調管理しっかりとしていきましょう。広背筋の重要性についてお話させていただきますね。お仕事でデスクワークだったりスマートフォンを見ている時に姿勢が丸くなって猫背になりやすかったりしませんか?丸くなる理由としては背中にある筋肉が原因で特に背中の奥にある広背筋うまく使えていないのが原因とされています。広背筋は骨盤や背骨から筋肉が付き肩の上腕の前の方につきます。この筋肉が動くと腕を内側に動かしたり後ろの方に動かしたりといった作用を持っていますがこの筋肉をうまく使えると胸が開けてまっすぐな姿勢になると言われています。この筋肉が衰えてしまうと姿勢が丸くなって猫背になってしまい腰や肩はたまた太ももの裏に負担がかかってしまい猫背のまま歩くとそのたびに負担がかかってしまいます。逆に広背筋をうまく使えている背中の周りにある筋肉が神経の反射で緩むようになり腰や肩がだんだん楽になってきます。もし肩や腰の緊張がなかなか取れないようでしたら広背筋を鍛えるといいでしょう!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP