「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今年も早くも終わりますね・・・。大掃除ややることが多い年末は、お身体無理されることが多いので、皆さんも気を付けてくださいね!
今回は、“怪我”についてお話していこうと思います。皆さん、怪我をした時はどのような処置をしていますか?整形外科だったりの病院へ行くことがほとんどでしょうか?怪我をした時は、筋肉を痛めていたり骨が傷ついていたりいろんなことが考えられます。このような疑いがある時は、病院で詳しく調べてもらうことも大事になります。
また、当院でもこのような怪我に対しての処置もしています。例えば骨が折れた時、筋肉の痛みが強く腫れがひどい時など・・・このような場合は痛めている部分を固定が必要な時もあります。動かすことで痛みや腫れがひどくなる場合もあります。この状態を放置してしまうと、腫れている状態がなかなか引かなかったり、骨の怪我もだんだん良くならなくなってしまいます。当院では、このようないきなりの怪我に対しても施術をしたり固定をして、正常な状態で動かせるようにしていきます。痛み止めの薬や湿布でも手当ては良いのですが、根本から良い状態に戻せると、怪我が良くなった後でも違和感も残らずに日常生活で使えるようになります。筋肉や骨を痛めた方や、動けないくらいの症状になっている方は、当院のような整骨院でも対応していますので是非ご相談くださいね!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP