「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日は寝ている時の身体の働きについてお話しようと思います。

人にとって睡眠は大切なものです。寝ている間に今日起きた出来事の情報を整理したり、身体の中の不要物質を綺麗にしたりします。また、頭の頭蓋骨の骨の連結部分が緩んだり、しまったりすることで頭の熱を逃がし、脳の温度調節をして脳の保護をします。
ただ寝て疲れを取るだけではなくこのように、身体の中では様々な機能が働いています。

人によって睡眠時間はバラバラですが、大体4時間30分で身体の不要物質は腎臓の機能によりきれいにされます。また、寝ている時は脳の記憶を整理する時間でもあります。赤ちゃんが夜泣きをするのは、脳が情報の処理をしきれないために起こることです。

ですから睡眠を大切にしてあげると身体にとってよいで。
最近オーダーメイドの枕が通販などで紹介されていますが、根本的に自分の体が良い状態で枕を合わせないと悪い姿勢にあった枕になってしまいます。大切なのは自分にあった枕を探すのではなく、良い姿勢にあった枕を使う事です。

当院の枕は総院長と整形外科のドクターが独自に開発した枕です。一グラム、ミリ単位での重さ、高さの調節が可能です。
寝つきが悪い方や枕をお探しの方はお気軽にご相談くださいませ。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP