「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日はなぜ身体を痛めやすいのか?をお話していこうと思います。

最近当院でもお久しぶりに来られる利用者さんの人数がとても多くなりました。

梅雨の季節は一日の気温差が激しく身体も状態を最適にするために身体の中でたくさんの変化をしていきます。

血流を上げたり下げたり体温を調節したり汗をかいたり色んな変化をとげていきます。

その中で身体の感覚が鈍くなり身体が動くと思っていても筋肉が思うように伸び縮みしなくて筋肉の繊維を傷つけてしまう事も少なくありません。

こうした痛みは強い痛みを伴う事が多く、来院した利用者さんは不安がられていることが多いです。

しかし、安心してください。きちんとすぐに処置をすれば問題ありません。

まず、急に痛みが出た時は筋肉に炎症が出ていることがほとんどですのでその炎症を抑えるためにアイシングをしましょう。

炎症の時期としては一般的に3、4日程度になりますのでその間はこまめにアイシングをしていきましょう。

炎症の時期を過ぎると今度は反対に身体をしっかり温めて血液の循環を高めていきましょう。

とはいえ梅雨の時期の痛みは普段から身体に負担を溜めていることが多く普段の負担を溜めていないとこんな痛みが出る可能性はかなり少なくなります。

痛みがない時でもしっかりとメンテナンスしていきましょう。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP