「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

最近は寒くなってきて、風邪をひかれている方が多くなってきて、体調管理が難しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今回は水分摂取の大切さについてお話させていただきますね。

皆さんは風邪の予防はどうされていますか?みなさんがよく知っているのは、うがい・手洗い、マスクの着用ですよね。もちろんこれはとても大切なことですが、それだけではなく定期的に水分を摂取することも大切になってきます。
寒くなってきて、あまり水分を採りすぎると御手洗いに近くなったりするので、嫌がられる方もいます。ですが20~30分に一口でも水分を摂取されると、気管支などで感染するウィルスを胃に流してしまうので予防になるのです。
またそれだけではなく、みなさんがよく気にされるむくみの予防にもなるのです。冬は水分摂取が少なくなると先ほど書かせていただきましたが、こうなると身体の水分量が減るので、血液循環も悪くなり、冷えなども相乗してむくみが酷くなるケースがほとんどです。そうしますと痛みが出たり、免役能が下がったりと身体の不調にも繋がります。

こういったふうに冬は水分を採るのが嫌になられる方も多くなってきますが、風邪の予防にもなりますし、むくみの予防にもなります。他にも軽い運動をすると、更に身体の免疫も高まり、怪我の予防にも繋がります。
もし身体の不調でお悩みの方は是非一度ご相談くださいね!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP