「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

こんにちは!新小岩ルミエール整骨院です。
今週は最低気温が一桁の日が多いようですが、同時に路面の凍結も気になる時期になってきました。体調面もこの時期心配ですのでお身体も気を付けてくださいね!
今回はそんな寒い日に良く起こる痺れの種類ついてお話しさせていただきます。

痺れにはいろんな種類があり、病気で痺れる危険度の高いものから少し神経が圧迫される軽いものまで様々です。年配の方や手を使う仕事で手先の神経を圧迫されてしまい、手を動かした時にぴりぴりとした痺れが生じたり、デスクワークなどで座り続けているとお尻近くの神経が圧迫を受けて痺れてしまうことがあります。
最近当院に来られる方の中でも、起き上がった時に痺れが出るという方がいらっしゃいますが、このしびれは一時的なものが多く、寝ている時の姿勢が関わっていることがほとんどです。なぜかというと、眠っている際にその部分が下になっていたために神経系が圧迫されて血液循環が悪くなって起こってしまうのです。しかし、この場合起きてしばらくすれば自然と戻るので、心配する必要はありません。もしこのしびれが日中も続く、動かすことが出来ず悪化するなどの症状が出てきてしまっている時は注意が必要です。

当院では痺れに関与する筋肉に対する施術に特化した療法で、皆様の痛みを取り除けるよう施術していきますので、なにかお困りのことがありましたら当院へお越しくださいね!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP