「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさん,目の疲れを感じることはありませんか?
私も長時間スマホやパソコンをしていると,目の疲れを感じて肩などもつらくなってきます。当院にも目の疲れを抱えている方が多くいらっしゃいます。では、目の疲れはどこからくるのかを説明していこうと思います。
人の目は、加齢とともに焦点を合わせる『調整力』が低下します。特に、遠視の人、眼鏡やコンタクトレンズを使っている人、老眼の人は近くの物を目にするためにピントを合わせるために苦労しがちです。ピント合わせを行なっているのが、レンズの役割をする水晶体の厚みを調節する「毛様体筋」という筋肉です。長時間目を酷使する作業によって、この毛様体筋が酷使されると目の疲れが出てきます。
目の疲れは休憩を取った後も、目の痛みが残ったり、一時的に回復してもすぐに、症状がぶり返してしまうようなことをいいます。対策としては目を使わないことが1番いいのですが、お仕事をされている方は難しいと思います。そこで目の疲れを和らげる方法があります。目を動かす筋肉と首の後ろについている筋肉は筋肉を包む膜で繋がっている為、首の筋肉、特に後頭部についている筋肉の緊張を和らげてあげるだけでとても楽になってきます
お身体の事で分からないことがありましたら新小岩ルミエール整骨院へご相談ください!!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP