「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

近頃夜も暑くなってきて寝苦しい夜が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今回はそんな睡眠の事についてお話しさせていただきますね。

皆さんは睡眠の大切さをご存知ですよね?睡眠は個人差がありますが大体6~8時間と言われています。これは睡眠の周期がありまして、ノンレム睡眠・レム睡眠とありまして大体1時間半おきに変わりノンレム睡眠は夢を見ているので、脳が起きていて体が休まっています。逆にレム睡眠は脳が眠っていて体が起きている状態です。これを繰り返すことによって脳と身体を交互に休めているのです。また入眠も個人差があるので、すぐに眠れる方もいれば眠れない方もいるので6~8時間となるのです。

睡眠はこういった睡眠周期で行われているのですが、一日の疲れをリセットしたり自律神経の乱れを整えたりします。ですが睡眠不足が続いたりすると翌日に疲れを持ち越したり、自律神経が乱れたままになってしまって、内臓に負担をかけてしまって例えるなら、胃潰瘍・逆流性食道炎・躁うつ病・睡眠障害などになってしまいます。

こうならない為にもしっかりと睡眠時間を確保して、ゆっくりとお風呂に入ってリラックスすると同時に背骨の歪みを取っておくと自律神経がリラックスしやすくなって良質な睡眠を取る事ができます。
当院では更に整形外科の先生と共同で枕も作っているので、睡眠で悩まれている方は背骨歪み整体法と同時に枕を使うことで良質な睡眠を取られている方が多くいます。
悩まれている方は是非当院までご相談ください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP