「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさんこんにちは!新小岩ルミエール整骨院です。最近はまた一段と寒さが激しくなり、最後の冬の追い込みがきていますね。みなさん体調管理には十分気を付けましょう。
今日は睡眠時のいきなりの筋肉の痛みについてお話していこうと思います。

よく睡眠時にふくらはぎや太ももに痛みが出る方がいらっしゃると思います。なぜ睡眠時に筋肉が痛むのでしょう。まず1つ考えられるのは、今の時期寒さが続いていますので筋肉の収縮によって体温を上げています。また睡眠時は筋肉を動かす機会が少ないので筋肉の緊張が強くなります。特にふくらはぎは第2の心臓と言われており、全身に血流を送る大事な部位になります。ですのでうまく血流を流すことができなくなり、よく痛む原因となってしまいます。2つ目は水分不足です。人間の身体は約7割が水で出来ています。睡眠時は無意識のうちに汗が出ています。そうなってしまうと身体の水分は無くなっていき筋肉に潤いが無い状態になってしまいます。またコーヒーやお茶にはカフェインが多く含まれており、利尿作用があるため更に身体から水分を出してしまいます。ですからコーヒーやお茶を良く飲まれる方は多めに水を飲むといいです。

睡眠時の筋肉の痛みは筋肉の緊張や水分不足から起こることが多いです。対策としては、先程もお伝えした、水を多めに飲む事や、当院では筋肉の深部を施術しており、血流の流れを良くしております。ふくらはぎや太ももなどお困りの部位がある方は是非当院にご相談してください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP