「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

背骨の役割についてお話しようと思います。背骨は自分で触る事も出来ますし、見る事も出来るのでご存知の方が多いと思います。背骨というのは首の骨(頚椎)、背中の骨(胸椎)、腰の骨(腰椎)、お尻の骨(仙骨、尾骨)でこれらが積み木のように連なって構成されています。背骨は頭の骨まで繋がっているので人の身体の中でもっとも重い頭(スイカ一個分くらい)を支えてくれていて、身体の真ん中を通っているので姿勢を支えてくれている役割もあります。それと背骨には身体に栄養を送り届けてくれる血管や身体を動かそうと命令した時の通り道である神経、身体をリラックスモードや活発に行動するモードに切り替えてくれている自律神経も通っています。通常の歪みがない背骨というのはこれらの事が出来ています。
背骨が歪んでしまうと姿勢が悪くなるので周りの筋肉に負担が多くかかってきます。血液の通り道、神経の通り道も歪んでしまうので身体の回復力もおちて、身体のパフォーマンスも悪くなります。この状態が長く続く事で身体にあらゆる不調が起こってきます。
当院では歪んでしまった背骨に対してB&M背骨歪み整体で背骨を真っ直ぐにして身体の全体のバランスを整える施術を行っています。
歪みが気になる方、身体の事でお困りの方はぜひ当院までご相談ください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP