「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

夏も本番になり、気温が30℃を越える日が多くなってきましたね。
外に出る機会が多い方は、水分補給などをして体調には気を付けていきましょう。

今回は、脱水症状についてお話していこうと思います。
この時期になると、暑くなってきますが、夢中になりすぎるとつい水分補給を取るのを忘れてしまう方が多いです。
そうすると、脱水症状だけでなく熱中症にもなりやすくなってしまいます。
なってしまってからでは、お仕事もそうですし学校の部活動なども集中しづらくなってしまいますよね。
この症状は、外だけではなく実は室内でも起こることがあると言われています。
例えば湿度や気温からもお身体の水分が足りなくなってしまったりもします。

脱水症状は、スポーツをやっている方や水分を取りづらい乳幼児・高齢者の方に起こりやすいです。
水分やミネラルも不足するので、口が渇いたり身体がだるくなったりする症状が出てきます。
ミネラルも不足してくると更に、痺れやけいれん・吐き気なども伴ってきます。
脱水症状にならないように、一気に水分を取るのではなくこまめに水分補給をするように心がけてみて下さい。
これから真夏日が多くなりますので、お仕事中やスポーツの最中など今のうちから対策出来るように覚えておいてくださいね!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP