「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさんこんにちは!!
11月に入り寒さが一段と増してきましたね!!

今日は膝の痛みについてお話をしていきますね!!
まず、膝の関節は大きく分けて2種類の関節によってできています。
また、膝関節は荷重を受けやすい構造になっているため、半月板というクッションが入っていて衝撃を吸収してくれています。膝の関節は曲げ伸ばしの際に脛骨(すね)に対して大腿骨(腿の骨)が転がったり滑ったりしています。またその際に脛骨(すね)も回旋してくれることで膝の動きはなりたっています。
原因はさまざまありますが、膝は大腿骨(腿の骨)を伝って骨盤や背骨と繋がっているため骨盤や背骨バランスが崩れると脚の形が崩れてしまい、その状態で生活していると膝の一部分に負担がかかってしまい痛みが出てしまいます。
また、膝の痛みがある方は体重を落とす事をお勧めしていきます。歩くときには体重の3倍のストレスが膝にかかるため、1㎏体重を減らすだけでも膝にかかる負担を抑えることはできてきます。

当院ではB&M背骨歪み整体法で背骨や骨盤のバランスを整えトリガーポイント療法で痛みの原因になっている筋肉に対して施術を行い痛みを和らげていきます。

もしも、膝の痛みでお困りのことがございましたら新小岩ルミエール整骨院までお問い合わせください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP