「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今回は臀部の筋肉の働きについて話していこうと思います。臀部の筋肉というのは骨盤や腰、下半身の骨に付いていて姿勢を保ち股関節の運動を行っています。その為、臀部の筋肉は常日頃から作用しているので緊張しやすいです。その為バランスを壊してしまうと姿勢が上手く保てず下半身に左右差が出てきてしまいます。すると膝や股関節に痛みが出てきてしまいます。膝は悪くなるとふくらはぎや太ももの筋肉に大きな負担となりますのでつりやすくなったり疲れやすくなったりしてしまいます。そして臀部の付いている骨盤が歪んでしまうと下半身はもちろん姿勢を保つ背中の筋肉や腹筋に負担となっていきます。そして骨盤が歪むと足の長さが少し変わってしまうため身体の姿勢が左右対称ではなくなり肩や首といった上半身にも症状が出てきてしまいます。臀部の筋肉のバランスを放っておくと全身に症状が出てきてしまいます。そうしないためにはしっかり全身に繋がる深部側の筋肉のバランスを保ち背骨を真っ直ぐにしていく必要があります。当院ではしっかりと深部側の筋肉を施術し背骨の歪みを取るB&M背骨歪み整体法を行っていきますのでお身体の事でお困りでしたらお気軽にご相談ください。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP