「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

10月の後半に入り朝と夜がだんだんと冷えてきましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?この時期になると寒暖差が大きく変化して体調を崩しやすくなりますので身体を冷やさないようにしましょう。
今回は冷え症についてお話させていただきますね。冬場になると手足が冷える方が多くなってきて冷え症の方は特につらい時期ですよね。冷え症は筋肉量の少ない女性に多く特に基礎代謝量が少ない方に多いと言われてます。筋肉量が少ないと血液の循環がうまくいかなくなり体温が体中に伝わらなくなり手や足先が冷えてきます。最近指先が白くなるのも血液の循環がうまくいっていないのが原因です。基礎代謝も筋肉量に比例し筋肉が少なくなってしまうと筋肉で体温を作れなくなり体温が下がってしまいます。冷え症の人はどうやったら症状を和らげることができるのかといいますとまずは肘から指先までマッサージをするといいと言われております。指先まで行きわたってない血液を指先まで血液を送り体温を行きわたらせます。次に朝にあったかいお湯やお茶を飲むことで身体の中からあったまることができ内臓や筋肉を活発になります。これからだんだんと気温が下がってくるのでなるべく温かい恰好で寝るようにしましょう。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP