「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日は神経についてお話しようと思います。

まず、神経の種類についてお話ししますね。
神経には運動神経と感覚神経の2種類があります。運動神経は文字どおり身体を動かす際に司る神経です。一方の感覚神経には数種類の神経があり、自律神経、交感神経、副交感神経がります。自律神経は内臓に分布し臓器の働きに関与します。交感神経、副交感神経は私たちの生活の中で働いている神経になります。

ここまでが神経の種類になります。

ここから神経の特徴についてお話しようと思います。

通説ですと神経は圧迫に弱いとされていますが実は圧迫よりも牽引に弱いという特徴があります。神経を伸ばすと感覚が鈍る特徴があります。また、熱にも弱く神経に熱を加えると知覚が鈍麻し感覚が弱くなります。
神経は切断されても再生する働きがあり、太い神経であれば一日に約一ミリ再生されると言われています。細い神経でもミリ単位で再生されていきます。

このように神経だけでもいろいろな特徴があります。このほかにも身体には筋肉や骨などの様々な器官があり、これらの器官が連動しながら身体の動きを出しています。

もし、身体の事で悩みや疑問に思う事がございましたらお気軽に新小岩ルミエール整骨院にご相談くださいませ。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP