「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

ここ数日気温の変化があって体調を崩したり、調子が良くない方も多いですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今回は最近ニュースでも話題になっている風疹についてお話しますね。

最近話題になっている風疹は皆さん聞いたことありますよね?風疹はよく三日はしかと言われていまして、子供に多く見られます。
子供の場合風邪のような症状のほかに頸のリンパ節が腫れてしまい急激に発熱します。ほとんどの場合三日以内でおさまるので三日はしかと言われています。
ですが大人がなった場合子供よりも症状が重く出る場合がほとんどです。成人の方でも今の三十代の方々はほとんどの場合予防接種を受けてないので、免疫がない方が多くいらっしゃいます。この年代の方々は気を付けなければいけませんが、特に気を付けなければいけないのが、妊婦さんたちです。
妊婦さん20~21週までの間に風疹に罹ってしまうと胎児に重篤な障害をわずらってしまうことがほとんどですが、これを過ぎると障害をわずらう可能性が大幅に下がります。

特に今年は東京・千葉での関東近郊で例年の数倍の風疹の方が出てきているので、感染予防が大切になってきます。飛沫感染がほとんどですのでうがい手洗い、マスクなどをしたり、または予防接種をすることも大切になります。
潜伏期間も2~3週間と長いので気を付けなければいけませんが、妊婦さんがいらっしゃるご家庭の方は家族で気を付けてくださいね。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP