「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今年も早くも一ヶ月過ぎようとしていますね。
皆さん、新しいことはスタート出来ていますか?お身体の調子も上げていって、是非良いスタートを切りましょう!

今回は、頚から出てくる痺れの原因についてお話していこうと思います。頚から出る痺れの原因はたくさんあります。当院の利用者様の中に、頚の椎間板が原因で痺れの症状が出ているという方がいらっしゃいます。椎間板というのは、一直線に走っている背骨にありそれぞれの間隔が不均等になるとその近くに流れている神経などに影響が出てきて、そこが痺れの原因になることがあります。
当院では、このような症状の方もしっかり診させていただいています。椎間板と繋がっている背骨からアプローチをしています。この利用者様みたく椎間板に症状のある方は、日頃からお身体が傾いて使っている方が多くいます。傾いて使うことにより、筋肉の左右の捻じれが出てくる為そこから背骨が引っ張られると背骨の歪みに繋がってきます。筋肉の負担も大きいため、筋肉の緊張からも神経が圧迫されてしまいます。まずは、この歪みがとれるだけでも背骨から椎間板にかかってくる圧や間隔が均等になってくれます。綺麗な背骨と緩んだ筋肉ができると神経の通り道がしっかりできてくるので、痺れを軽減させることができます。
もし、このように痺れの症状や椎間板や神経に負担を感じている方は、是非当院へご相談ください!

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP