「新小岩ルミエール整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

最近は、寒暖差が続きますが、風邪などは引いていませんか?
乾燥もしているので、体調には気を付けてくださいね!

今回は、骨折後の痛みについてお話していこうと思います。
先日、利用者様の中に「以前に腕の骨折をしたことがあって、最近になってまた痛みが出てきた。大分前の出来事だったので、原因が以前の骨折だとは思わなかった。」
とおっしゃっていました。

たしかに、骨折が完全に良くなったら痛みは消えるものです。
しかし、その時に負った筋肉へのダメージは相当なものです。
骨はくっついたとしても、周りの筋肉の緊張が強いと、筋肉は深いところで骨と繋がっているのでそこから骨自体が引っ張られてしまいます。

そのままの状態で放っておいてしまうと、痛みはもちろん強くなってしまいますし、また骨の方にもダメージが強くなってしまいます。
骨がくっついたから完全に良くなったわけではなく、そこから正常な可動域まで動かせられようになると筋肉にも骨にも負担は小さくなります。
当院では、筋肉への施術ももちろんですが、骨折や脱臼の施術もさせていたただいています。
もし、以前の古傷が痛む方や、骨折をしてしまった方は、是非当院へご相談ください。
早めの施術やケアをお勧めします。

新小岩で整体なら「新小岩ルミエール整骨院」 PAGETOP